読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の散文、たまに論文

日々のつぶやきや過去のblogを再編集してお届けします。

僕が死ぬまでに君に伝えたいこと

「好きだ。」

 

その気持ちさえしっかり伝えられれば本望。

 

・・・と、カッコいいことを言いたい気もしますが、わりと「タイトル落ち」な感じになりそうです。

そう、書きたかっただけw

 

なんかタイトルも映画のタイトルみたいですね。

 

「君(君たち)に伝えたいこと」としては「カッコ悪くてもいいし、失敗してもいいんだよ」ってことです。

ただ、「大きな失敗」ではなくて「リカバリーできる小さな失敗」を沢山しよう。

そして、「その失敗から学んで同じ失敗をしないようにしよう」ということです。

 

チャレンジするなら早い方がいいし、思っているならやってみた方がいい。

もちろん、法律でダメと言われていることはやらない方がいいし、やっちゃダメ。

それは「リカバリーできない部類の失敗」になるから。

 

親がいるなら親がいるうちに、一番やりやすいのは高校生とか大学生の間ではないかと思います。

もちろん、その為には親との関係をちゃんとしてなければいけないとか「失敗した時に助けてもらえる関係」を築いている事。

好き勝手やってて見放されるような関係だと「他の保険」をかけておかないと危ないです。

 

今回はこのあたりで。

2017.1.15