読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の散文、たまに論文

日々のつぶやきや過去のblogを再編集してお届けします。

急展開してる

1つの決断から意外な方向に進む。

そんな状況に突入した模様である。

飛び込む前は不安で迷ったけど、良い方向に進んでいるのかも?

 

新しいことにチャレンジすることは大変ですが、ルーティンしてるよりも面白みがありますね。

いやー、どうなることか。

道は自分で作るものみたいなこと言いますが、実際は周りが作ってくれるものなのかもしれません。

そこを通るかどうかは自分次第なわけで。

 

迷うことばかりの毎日ですが、流れに身を任せてみるのも時にはいいのかも。

全てを自分で制御できるなんてもちろん思っていないし、だからこそ面白ものであると思いたいですね。

っと、いいこと言いたい自分がなんとなく書いております。

最初の交渉が大事だったりすることを忘れず進もうかと。

 

ということで、開きそうな扉を開けるのは自分。

もちろん、閉じるのも自分であります。

やってみなけりゃ分からない。

てことで、短めですが、最近なんか想いが走ってないので思うように筆が走りません。

それでも1ヶ月は書いてるけどね。

 

書けなくても書こうとしなければ何も生まれないわけで。

そういえば最近漫画本以外読んでなかったなと。

あんまテレビも見てないとやっぱインプットが足りてないんでしょうな。

 

ちなみに、最近はBECKを読んでいます。

青春の思いが!

 

2017.2.17

収益を確定せよ!

確定申告の時期が来ましたね。

もう1ヶ月くらい前から準備しなきゃ・・・

とつぶやき続けて、早1ヶ月。

結局準備できていません。

 

怠け者すぎる・・・。

まだまだ慣れないことなので瞬発力が出ないんですよね。

毎週とか毎月とかに提出義務があれば回数こなして習慣化できるんでしょうけどね。

あと、あれよ、会計ソフト!

今何も使ってないんです。

 

あれあった時はわりとちまちま入力していたのであっと言う間に済んだんです。

勘定科目とかは良く分からんことがありましたが、それはある程度慣れたので。

その時試用版みたいなのをもらえて、操作感も悪くなかったのでそれ継続しても良かったんですが、なにぶん継続使用するには費用が・・・

それだけの収益見込めない感じだったし、まだまだ安定していなかったので。

(安定という意味では今もしていないw)

 

毎度この時期になると廃業が頭をよぎります。

それでも何とか続けようと思っているのは徐々にですが形になってきているからだと思う。

まだまだ全然ですが、あと何年後かにモノになっていればそれは成功だと思うわけで。

ただ、世間とのギャップに悩むこともままありますが・・・。

 

あと、やっぱやる気が出ないのは赤字を確定するという作業になるからかなw

見たくないものと向き合うのはツライもんです。

ただ、経費を計上しなければ赤字ではないんだけど、結局それだといくらの儲けが出たかってことが不明ですからね。

いや、赤字計上になるからどっちみち儲けは無いんですが、伝わるかな、これ。

経営の見直しになるわけです。

まぁ、まだまだその辺甘すぎて見直すとこばかりなんですけどね。

 

ビジネスマインドを今年はちゃんと身に着けたい。

 

2017.2.16

ドーピング効果

お薬を飲みました。

以前処方されていた薬の余り。

その効果は・・・

 

!!

ビックリするほど効いた気がしています。

体が軽い。

足に鉛がついていた様なぐらいな気分と倦怠感だったのですが、その足かせがパッカーン!と外れた感じ。

 

これはすごい。

たまたまかもしれませんし、プラシーボ効果かもしれませんが・・・。

始めてこの薬を処方された時もなんかテンション上がってなかなか寝付けなかったんですが、昨日もしかり。

ですが、この爽快感たるや!

 

あ、テンションが上がり過ぎているとかはないので大丈夫です。

別にその辺は心配してなかったし。

体が重いからちょっと疲れてんのかな?ぐらいだったんですが、薬が効いたのだとしたらほんとビックリな感じです。

もう少し継続して様子を見てみよう。

 

もしかして、昨日の焼き芋が良かったのかもしれないw

そんな可能性も微レ存なので、対照効果測定的にもね。

とりあえず、今の時間にお腹が空いているのでパンでも食べます。

 

ではでは。

 

2017.2.15

マジメナナマケモノ

区切り分かりますか?

「真面目なナマケモノ」と書きたかったのであります。

でも、何となく全部カタカナで。

あ、なんか思いついた!

 

それはそうと、ナマケモノが怠け者であると誰が言ったんですか!

彼らは一生懸命頑張ってるかもしれないのに、ただ動きが遅いだけかもしれないじゃないですか!

川だってちゃんと泳げるし、木にだって登れるし。

意外と怠けてないのよ。

 

そう、「決めつけはイカン」ということです。

名前に囚われてもダメ。

ブランドとかにこだわってても、結局、それは誰が良いと言い出したの?

何十年も前に誰かが言った(作った)流行に今も乗ってるわけですよ。

そりゃもちろん品質の面で良いとかはあると思いますよ。

 

しかし、それは本当に「あなたの感性で良い」と思ったものですか?

皆が良い!と言っているから良いと思っているだけじゃないですか???

感性を鍛えよう。

天邪鬼になれと言っているわけではなく、自分の好きなものは好きと言えるように。

 

そして、僕は言う。

「あいつはヤブ医者だ!」と。

 

2017.2.14

笑顔が素敵

笑っている人が好きです。

いや、常に笑っていられるとそれもちょっと困るんですが、自然に、ね。

職場で素敵な方がいて軽い冗談を言うと何でも笑ってくれて、ほわぁ~ってなります。

大人の余裕なのでしょうかね?

素敵な方なんですが、既婚者なのでどうなろうとも思ってません。

 

あ、そういえば明日はバレンタインデーですね。

先日なんか新しい外国文化がまた日本に持ち込まれたそうな。

男性から女性に花を贈るという。

自分はちょこちょこ花はあげてます。

そう言えば、最近はあげてないなと思ったら、お気に入りの花屋さんが潰れたらしく、それも関係してるんだろうな。

 

去年は「逆チョコ」という数年前に流行る兆しがあった文化にチャレンジしてみたんですが、色々と喜んでもらえたので良かったです。

が、今年はたぶん何もしない。

あ、彼女にではなく、職場の同僚にあげたのです。

 

むしろ、この時期に彼女がいた事って今まで一度もありません。

一体どういうことなんだ!!

全く一般的な楽しそうなイベントを謳歌できていないじゃないか!!

なんか思い出してみると大抵この時期は長期休暇に入っていたり、バイトとか会社勤めしてなかったり、引きこもっていたりと「外部の人間との接触」があまりない状態だった気がする・・・

 

そう!それか大体2月14日以降に新しい環境に飛び込んで、大体慣れてきた頃にはその環境を飛び出してたりすることが多かったり・・・w

いや、まて。思い出した。

学生時代デパ地下でバイトしてた時同僚のおばちゃんと周辺の売り場のお姉さんからチョコ貰った。

あの時が一番もらった気がする。

 

あと、小学生の時はなんか良くもらってました。

でも、彼女はいませんでした。

まぁ、時代が時代だしねぇ。

最近は小学生とかでも彼氏・彼女がいるってのは珍しくないと思うんですが、昔はね、携帯電話とかなくて、家電だったしねw

 

なんか話が反れ過ぎ?な気がしてきたので、戻そう。

そう、昔から笑っている人が好きなんです。

ここ最近思うのは女性・男性に限らず、笑っている人がすき。

見てて元気貰えますよね。

 

自分もなるべく笑っていたいし、人を笑わせたいし、笑ってもらえると嬉しいし。

冬に限ってはちょっと負担が重いけど、それでも基本は笑っていたいなと思います。

 

2017.2.13

人生にもログインボーナスを!

NHKの貧困特集見ました。

家族構成がちゃんと明示されていない事例が多かった気がしたけど、そこはまぁ言わずもがなというか、論点がずれるから敢えて入れなかったのか。

とりあえず、こういうのやってるとついつい見てしまいますが、今後はあまり見ないようにしようかなと思いました。

 

結局何年も前からこうなることは分かっていたはずなのに、何も変わっていない現実。

というか、前よりもはっきりと見える形で表出してきているということはそれだけ深刻度が増してきているのだろうということ。

子供手当とかやってたの懐かしいですね。

今ってまだやってるのでしょうか?

あれも臨時給付だったのかな?

 

就職氷河期世代が親になっている時代」と番組内で言っていましたが、自分もまぁ最後の氷河期世代あたりだと思うんですが、親ではないですね。

結婚している友人はいるけど、大体みんな高校でてからすぐに働き出してずっと働いてる人達です。

そうじゃなきゃ結局子育てに当てる資金を賄えないんだと思う。

4年大学に行くことで抱える借金とその4年間で働いておけば貯められる貯金。

これ考えると8年分以上の差がつくような気がする。

 

その後の学歴バリューでその8年間の差は埋められるのか?

なかなか気になる部分ですな。

出世には学歴も必要と言われますが、実際仕事してみると学歴なんかあるよりも実技という時点では敵わない問題も出てくるし、最近では高学歴大卒者でもエクセルが使えないとかなんとか・・・

 

しかし、貧困の連鎖が拡大している今何か解決する方法はあるんでしょうか?

ベーシックインカムという言葉が一時期浮上したことがあると思いますが、そういう基本的生活の保護みたいなものがないといけないんじゃないでしょうか?

あと、高校は義務教育ではないということの徹底かな?

大学も全入時代に突入してから「入って当たり前」みたいなとこもある気がしますが、入ったけど役に立つのか?みたいなこともありますし。(雇用のミスマッチ的な)

 

給付型奨学金よりもまずベーシックインカム的な考えが必要なんじゃないかなぁ。

前々から思っていたのですが、「人生、生きているだけで楽しくなる仕組み」ってなんかないかな?と思っていまして、その時ソーシャルゲームの仕組みが思い浮かんだんです。

ログインする度に何かしらのボーナスがもらえるという。

 

人生をゲーミフィケーションするにあたってはこの仕組みはかなり有効なのではないかなと思ってたりして、ベーシックインカムとも相性がいい感じな気がするんですよ。

もちろん、国にそんな余裕はないだろうから、やって儲けてる会社とかになるんでしょうね。

出来たら楽しいだろうなぁ。

 

2017.2.12

寒波ではなくカンパを!

してくれたらこの上なく嬉し。

物を売りたい衝動。

身辺整理をしたい衝動。

青色申告したくない衝動。

 

色んな衝動に駆られていますが、明日はお休み。

最近なんか休み多くね?

って感じですが、そういうシフトだったのでそんな感じなだけです。

寒い日に休めて良かった。

 

今日は働いてきましたよ。

でも、給料はまだまだ先。

(入社という意味の)入る時期っていうのも大事ですね。

タイミングによっては無給期間が長い・・・

 

「締め日」と「支払い日」のコンビネーションにノックダウン寸前です(笑)

その分少し多くもらえる?

と思ったら、実際は通常の1ヶ月分っぽいよね。

日払いの仕事を獲らねば。

 

800円の書籍は割と迷わず買うのに、100円とか200円の総菜パンを買うのに躊躇してしかも、買うのをやめました。

食欲より知識欲の方が勝ってるのでしょうか?

まぁ最近は本も買ってないけどね。

迷ったけど、こっちも断念しました。

来月買おう。

 

身辺整理したい熱(断捨離したいわけじゃない)があるうちに色々と換金したいとこですが、高く売れるものってなかなかないですよね・・・。

ってことはやはり「自分(の技術)を売る」ってことになりますが、簡単に仕事とれりゃ困らないわけで。

というか、仕事を獲る努力をしていない自分に困っているわけで。

ワープアまっしぐらでござんす。

 

寒いのがねぇ。

調子は意外と悪くないんです。

ゲーム効果???

 

何はともあれ、寒波よりカンパを!

 

2017.2.11